LINE_SOCIAL_Basic_RGB.png
 

とは

ままなび育園は、ママが自分らしくいられることで、母として更にお子さんと向き合える環境作りをお手伝いする慈善団体です。
「知る」「休む」「リフレッシュ」の3つのテーマをプログラムとした自由な学校のような形式で、慣れない子育てで生じる不安な要素を解消し、疲れている体を休め、子育て中では出来ない自分の為のご褒美や自分磨きでリフレッシュする。そして、余裕が出来て視野が広がることで、さらに子どもたちに愛情を注いでいける、そんな環境を作るお手伝いをさせていただきます。
ままなび育園へご参加中は、現場のスタッフ(看護師、助産師、保育士、保健師などの有資格者)がお子さんのお相手をさせていただきます。ママは自分のための時間を過ごす中で、知りたいことを知って、休んで、リフレッシュしてくださいね!

わかったら、気持ちが楽になった。

ママとして過ごす時間は、すべてがわからないことだらけ。

本も読んだし、ネットでも調べた。講習会にも行ったし、先輩ママに話を聞いたりもした。

それでもやっぱり「本当にこれでいいの?」という不安はぬぐい切れない。そもそも、調べるにも体力と時間がいる。

けれど「わかった」と思える瞬間は、やっぱり気持ちがとても楽になる。

プロに大丈夫だよと言ってもらえた時、同じ境遇のママが「うちも同じ」と言ってくれた時、我が子が嬉しそうに笑ってくれた時。これでいいんだとわかるから、自分の気持ちが少し楽になる。

ままなび育園では、専門家から学ぶ座学の時間や、ママ同士で情報交換ができる会などの、「知る」ためのプログラムを用意しています。ママが楽になるための「わかった」を経験できる場所として、気軽にご利用ください。

​ママだって休みたい。

自分のため、そして我が子のために頑張りたい。頑張るんだ。

自分でそう決めたのはわかっているけれど、体力は有限。気力も有限。切れたエネルギーは、補給しないと復活しない。

ままなび育園は、ママがゆっくりと休める場を提供するために、有資格者や専門家と提携しています。

明日は踏ん張らないといけないから、昨日頑張ったから、

最近なんか疲れたから、一度心身ともにリフレッシュしたいから、気分転換したいから。

スタッフ一同、どんな理由であっても「ゆっくりしたい!」というママの声にこたえます。

 

ままなび育園のプログラム

10:30~11:00
オリエンテーション
備考
「知る」プログラム
「休む」プログラム
11:00~11:20
備考
10分休憩
11:30~11:50
備考
10分休憩
12:00~12:30
備考
12:30~15:00
​「カフェタイム」「ママのお昼寝タイム」
リフレッシュ
プログラム
13:00~15:00
利用をご希望される場合、当日ままなび育園に出張している店舗が提供するメニューを、オプションとして購入することができます。
利用は原則15時までですが、リフレッシュプログラムに限り、16時までの利用が可能です。
  • 各開催場所週一回、上記のタイムスケジュールで開園しております。定員制のプログラムの為、まずは空きの状況をご確認し、チケットをご用意の上ご予約ください。

  • 3か月~12か月のプログラムです。入会時はご希望の期間のプログラムにお申込みいただき、チケットをご購入ください。

  • 短期間でのお試しをご希望の場合は、1か月分からチケットのご購入が可能です。

  • チケットは翌月分からご購入いただけます。例えば、4月15日にお問い合わせいただいた場合、ご購入いただけるのは5月分からのチケットになります。

  • ​見学はいつでも大歓迎です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

「知る」プログラム

​専門知識を学ぶ時間

 

小さな事でも大きな事でも、知らないからどうしたらいいかわからない、わからないから余計に疲れちゃいますよね。

この講座では、プロ・専門家とWEBでつないで、時には会場に来場してもらい行う、産後から子育ての疑問や不明点、技術的なことや知識的なことなどを、幅広く教えてもらう講座となっています。
知り、学ぶ事でこれまでの恐怖やストレスから開放されましょう!

そして同様に大切な「ママが自分らしくすごす時間」もしっかり作れるように導きます。

楽しく、リラックスしながら学ぶ。そんな講座です。​

エクササイズ

 

出産や育児で疲れた体を癒やすため、そして心身の不調を予防をする為のエクササイズを学びましょう。様々な講師とエクササイズをご用意しています。勿論、ハードな物はありませんので、運動が苦手な方含めて誰でも楽しんでいただける内容です。また、時にはお子さんを抱っこして行えるプログラムもありますので、親子でのスキンシップタイムにもなります。

大人と子どもの為の離乳食

 

このプログラムは管理栄養士が経験から作り出した、子どもはもちろん大人も楽しめる離乳食を学べる時間です。

いつか来る離乳期。その為に離乳食を学びましょう。離乳食って実は簡単に手作りできるんです。
手作りした離乳食には沢山の愛や栄養が含まれています。そんな手作り離乳食の作り方を学びませんか?
また、同時にその離乳食を使って大人が食べられるレシピも学びましょう。
子どもと大人が同じ材料でつくられたものを食べることで、一つの食を通した「コミュニケーション」となりますし、食材破棄の問題解決にも一役買うことが出来ます。

  選択式

「休む」プログラム

 

このプログラムは、あなた自身の気持ちや体調と相談しながら好きな時間を選べるプログラムです。

カフェタイム

参加したママ同士で、のんびりお茶をしませんか?

お子さんと一緒にお茶に参加してもよし、お子さんを有資格者のスタッフに任せて大人だけの時間を過ごすもよしです。

また、1人で読書タイムや編み物や調べ物、趣味タイムにするのも良いかと思います。

​好きなお時間をすごすためのプログラムです。

ママのお昼寝タイム

お子さんが1歳くらいまでのあいだは、特に寝不足になりやすい時期。おむつや授乳を気にせずにお昼寝する時間をご提供します。

選択式

リフレッシュプログラム

 

地域のお店が、ママのためだけに出張開店!

ままなびフレンズショップとしてご協力いただいているお店による、マッサージや美容、専門的なエクササイズなど 、ままなび育園だけの特別メニューを、特別プライスで満喫していただけます。
自分だけの時間を自分の為に。普段はなかなか訪れられない地域のお店の開拓もできちゃいますよ。

※​リフレッシュプログラムはオプションメニューですので、必ず受けないといけないわけではございません。また、各メニュー担当店舗が設定した料金を別途お支払いいただく必要があります。

現場管理スタッフ

 

矢野 沙波

看護師・助産師

4歳の時に弟が誕生したことをきっかけに、看護師・助産師に憧れを抱く。「誰かの役に立ちたい」という思いも強く抱いたため、看護師になる。大学病院の産科・婦人科勤務を通して「家族の幸せをサポートしたい」「楽しみながら安心して育児ができる環境を作りたい」と考え、助産師の資格も取得。

より近くで多くの女性と向き合う中で、不安や孤独感を抱えるお母さんが多く存在していることを知り、周囲のサポートの大切さを強く実感する。子育てをサポートするために「妊娠・子育て中に気軽に相談でき、育児で疲れた心身を癒すが場所」が必要だと考え、ままなび育園発起人の一人となる。

根井 寛子

保育士

保育士歴40年以上。0歳から6歳までの多くのお子さんの保育を担当。2年間ネパールで教育のボランティア経験も有り。
また育児経験も豊富であり、7人の孫たちとかかわりながら生活をしている。
現在は週に2回粘土教室を開きながら、ままなび育園の保育士として活動中。

人材

募集

ままなび育園_素材花02.png
運営組織
代表理事
事務局
慈善団体 憩いの場 ままなび育園
歩河 恵嗣
〒830-0073 福岡県久留米市大善寺町宮本1522-2
Copyright ​🄫 2021 慈善団体 憩いの場 ままなび育園 All Rights Reserved.
  • LINE_APP
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram